スタッフインタビュー - 夷 美帆子

ピアノ講師
夷 美帆子
Mihoko Ebisu
- message
このスクールで仕事をして、ミュージシャンとしても社会人としても、成長をする事が出来ました。

Interviewインタビュー

-- 音楽を始めたきっかけは?

姉が習い始めた電子オルガンの教室についていき、私も習いたい!と両親にねだった事がきっかけだったと思います。ただ、その頃は練習嫌いで、あまりまじめな生徒ではなかったですね(笑)
その頃を考えれば、まさか音楽が生活の一部になるとは思ってもいませんでした。今では、音楽を通して、色々な方と触れ合える仕事に就くことが出来て本当に良かったと思います。

-- 応募の動機を教えて下さい。

『未経験でも働ける音楽教室』を探していたときに求人を見つけて、“おしゃれな音楽教室”という紹介文に惹かれて応募した記憶があります。
面接を受けたのは、赤羽本校だったのですが、本当におしゃれでアットホームな雰囲気が、すごく印象的で「絶対ここで働きたい!」と思ったのを覚えていますね。

-- 働いてみたBeeの印象は?

私がBeeに入社して、印象的だったのが先生たちの向上心の強さですね。
音楽に対してのモチベーションはもちろんですが、教室を盛り上げていこう!生徒さんへ最高のレッスンをしよう!という同僚の向上心に影響を受けながら仕事出来る環境は、すごく貴重だと思います。
今でもレッスン研修という先生方が全員集まる勉強会では、議論が白熱しすぎて予定時間を超過してしまうこともあります(笑)

-- Beeで一番印象に残っていることを教えて下さい。

今までで一番印象に残っているのは発表会イベントです。
Beeではレッスン以外にも、教室運営に様々な役割で携わることが出来るのも魅力のひとつなのですが、特に生徒さんの発表会イベントの企画や運営もインストラクターが行っています。

自分が携わったイベントで、生徒さんが本当に楽しそうな笑顔が見られたときの達成感は、Beeでなくては味わえなかったと思っています!

-- 今後の目標を。

2013年7月からサブチーフという役職を任せて頂き、今まで以上に責任のある仕事に関わることで、より充実した日々が送れるようになりました。

今後の目標は。Beeの正社員となって、今よりも明るく、生徒さんから愛される教室を作っていくことです。
生徒さんへのレッスンやイベント、教室の雰囲気が5年後、10年後、どのように変わっていくのかが、今から楽しみですね。

-- 「好き」を教えて下さい。

最近ハマっている音楽は矢野まきさんの楽曲です。知り合いから勧められて聞いたのがきっかけなのですが、今ではすっかりはまってしまい毎日聴いています。

仕事で曲を聞くことが多く、なかなかハマる音楽が無かったのですが、矢野まきさんの『夜曲』を初めて聴いたときには自然と涙が出ました。本当にあったかい良い曲ですので是非皆さんも聞いてみてくださいね!

-- メッセージをお願いします。

私はこのスクールで仕事をして、ミュージシャンとしても社会人としても、成長する事が出来ました。
社会保険にも加入でき、安定した収入も得られるようになったため、安心して自分のやりたい事にも集中出来る毎日を送っています。

とてもいい環境の中、素晴らしい仲間に囲まれてお仕事が出来るスクールに巡り合えたことは、私の最大の幸せです。
皆さんもぜひBeeで一緒に働いてみませんか?皆さんにお会い出来ることを心からお待ちしております!

“音楽”を仕事にして、“音楽”の楽しさを伝えるスクールへ

応募はこちら